ゆるい子育て

公文と並行して息抜きドリル試してみる

最近公文の宿題を嫌がる娘に、気になっていた影山英男先生のドリルを買ってみたらこれが楽しくやってくれるではないか!ということで、それぞれ毎日1ページづつ、時間にして5分-10分継続。

とにかく今は楽しく習慣付いてくれたら良いな。

公文はだんだんと難しくなり取り組むまでのハードルが高いので、無理せずやっていければ。といいつつ国語はもうすぐクリスタルが手に入るので、少しだけ踏ん張ってほしいのが本音。( ̄▽ ̄)

-ゆるい子育て
-, , ,